Home > 介護職員研修 > 認知症予防・脳活性化プログラムの実践方法

認知症予防・脳活性化プログラムの実践方法

デイサービスで取り組む、脳の活性化を促すプログラムの実践方法を学びます。


 

研修の目的

利用者様と職員がコミュニケーションをとりながら脳の活性化を促すプログラムを実施し、きめ細かい対応ができる

 

 

研修の内容

①介護予防を目的に、デイサービスで実践できる脳活性化と身体機能維持のためプログラムについて学びます。

②実践方法を体感し、実際の現場での効果的な活用法を習得します。

 

 

 

研修問い合わせ

 

 

 

 

Home > 介護職員研修 > 認知症予防・脳活性化プログラムの実践方法

谷社長Facebook研究開発室長斉藤のBlogままネイル
お問い合わせ