研修担当者のブログ

2022.05.10
新人介護職員に伝えるべき3つのこと
前回に続き、新人職員さんの育成について書きます。 今年度入職された新人職員さんは、入職時の研修を終えて、そろそろ介護現場でのOJT(現場で業務を覚える)がはじまるころだと思います。  新人さんも、指導を担当する先輩職員さ […]
2022.03.22
職員の温度差をどうすれば良いか
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。 ピーエムシーでは現在、来年度に向けて色々と準備をしているところです。 他業種同様、介護現場もこの2年間コロナ禍の影響を受けて大きく変化してきました。 特に、職員間のコミ […]
2022.02.21
あなたは新人に怖がられていませんか?
※今回のブログは、ピーエムシーwebサイト2019.6.22日付けの「研修担当者のブログ」を加筆修正したものです。 ある従来型特養でのエピソードです。今年度、新人女性職員A子さんが新卒定期で入社してきました。A子さんはど […]
2021.07.31
家族心理学に職場の人間関係改善のヒントがあるかも
施設介護はチームワークが求められる職場であり、人間関係が上手くいかないことは職員にとって大きなストレスになります。新人育成においても、人間関係の悩みが良くきかれます。 昔、専門学校で介護教員として働いていたときの事ですが […]
2021.07.18
介護保険の利用者はお客様か
※あくまで私見です  利用者と職員の関係はどうあるべきか。私は「お互いを尊重し対等な関係である」ことが理想だと思っています。そうすることが利用者・職員の両方を守ることにつながると思うからです。 介護保険施行以来、一部の法 […]
2021.07.09
介護施設の事故はなぜ起こるのか
1.はじめにこんにちは、ピーエムシーの斎藤洋です。今回は、ピーエムシーの事故防止研修はどんなことやってるのか、の簡単な説明と(CM)、研修を何度かやってみて、本当のところ、介護現場の事故ってなんで起こるのか、最近感じたこ […]
2021.02.07
他人の靴を履く
NHK の「SWITCHインタビュー」ブレイディみかこ×鴻上尚史、放送からかなり経ってようやく観ました。 著書「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」で、多様性世界に暮らす親子を描いたブレイディみかこさんと教育・育 […]
2019.01.04
不満を話し合おう
以下、2018年12月10日付けの福祉新聞に掲載頂きました。 私は現在、新潟県で介護現場の現任者教育に携わっています。 県内様々な事業所に出向き、主にリーダー教育、新人指導者への教育、全職員を対象とした働きやすさのワーク […]
2017.04.14
「仕事を語り合う機会」は大切だと思う
ピーエムシーで介護人材育成に関わって、はや3年目に入りました。 介護福祉士養成校の教員をしていた頃は、「学生から聞く介護現場」だったのが、 今は「本物の介護職員」の方々と関わる事が仕事になり、 予想してはいましたが、改め […]