研修担当者のブログ

2017.07.26
How toでなくWhy
  今年度も、施設に講師を派遣する新潟県の事業 「キャリア形成訪問支援事業」 絶賛訪問中です。 県内どこでも伺ってます。 先日は、「事例から学ぶ・利用者の適切な支援研修」 を、ある社会福祉法人で実施してきました […]
2017.06.16
1年とかで辞めてしまう新人職員さんの気持ちを想像してみました
おかげさまで毎日忙しく仕事させてもらっています。 5月以降、 ほぼ毎日あちこちの高齢者施設を訪問しています。   特に、今の時期は新人職員の方と関わる機会が多いです。 ひとくちに新人職員といっても経験・能力・資 […]
2017.05.18
その不適切ケアに愛はあるのか?
  昨年度から 介護現場向け研修として 事前アンケートをもとにした不適切ケア&虐待防止研修を行っています。   基本的な知識を確認して あとはアンケート結果の解釈をグループでやるんですが、 これがとっ […]
2017.05.06
もっと相談や交渉をしよう
現場の人の話を聞いていて色々と感じる事があります。 一般職のみなさんひとりひとりが様々な悩みを持っていて、辞めたいと感じている人も少なくありません。 それでも多くの人が上司への相談をしていません。 多くの一般職員が何の相 […]
2017.04.21
「裸足で逃げる」を読んだ
「裸足で逃げる」 日報の書評欄を読んで とても気になっていた本です。 著者の上間先生、TBSラジオのセッション22にも出演されていて、 お話し大変興味深く聞かせていただきました。 援助交際に走る日本の少女たちに対する宮台 […]
2017.04.14
「仕事を語り合う機会」は大切だと思う
ピーエムシーで介護人材育成に関わって、はや3年目に入りました。 介護福祉士養成校の教員をしていた頃は、「学生から聞く介護現場」だったのが、 今は「本物の介護職員」の方々と関わる事が仕事になり、 予想してはいましたが、改め […]
2017.04.02
最近よく聞く支援困難ケースの原因と対応について
最近、グループホームや小規模施設の方から 「認知症だけでなく、精神疾患について研修で学びたい」 という問い合わせを多くいただいております。   具体的にどんなことで困っているのか聞いてみると、 「ご利用者の訴え […]
2017.03.19
ある特養、2030年。
その特養は、2000年初めには、とても良い施設だったらしい。 なんせ介護職の離職率が20%を超えていた時代であったにもかかわらず、 だれも辞めない施設だったのだ。 施設長は現場をあまり知らなかったが、職員に積極的に声をか […]
2017.03.14
2017年の介護福祉士養成校を予測する
2017年には、介護福祉士養成校(専門学校)が大変になりそうだ! しかし、ある意味面白くなりそうだ!と予測しています。   我々の業界では「介護福祉士候補生」そして「技能実習生」が大きな話題ですが、 すでに介護 […]
2017.01.19
外部講師による研修の価値を色々考えてます。
集合写真を撮るときは (セルフタイマーとかは、ないという設定で考えると) だれかがシャッターを押さないと全員の写真は撮れない。   組織、集団は、メンバー全員から成り立っているので 全員が映っていないと分からな […]